竪川目運動場野球スタンド外の解体工事が始まります

この度、北上市発注の竪川目運動場野球スタンド外の解体工事を請け負わせて頂きました。

周辺で暮らされている皆様には大変ご迷惑をお掛け致します。

安全第一で工事を進め、無事故で終えられるように努力して参りますので、ご協力を頂ければ幸いです。

また、今回の工事は新型コロナウイルスをはじめとした感染拡大防止にも取り組みます。

現場事務所と作業員休憩スペースの入り口には自動で消毒液が出る機材を設置し、手の消毒を励行します。

また、始業前には非接触体温計を使って検温を行い、体温に異常が無いことを確認してから仕事にあたります。

 

さらに、日々暑くなってまいりますので、掲示物で熱中症の予防を啓発し、事務所入り口には塩飴などを置くようにします。

 

この様な広大な敷地が工事でどのように変化していく様子は、千田工業のインスタグラムでお知らせしようを考えておりますので、是非一度ご覧ください。

※発注者(北上市)との事前協議のうえ、法令遵守のもとで小型ドローン(MAVIC MINI)による撮影の許可を得ております

 

梅雨から夏へとかけて作業環境が思わしくない日もあるかと思いますが、最後まで安全に工事を進めて参ります。

 

千田工業株式会社


建築住宅部についてはこちらもご覧ください。

岩手県、北上市で建設の仕事に携わってみたいと考えている方は、千田工業の採用ページもご覧ください。

新しい工場やビルを作りたい、今の建物を直したい、住宅をリフォームしたいなどご相談がございましたら、こちらよりお問合せをお願いします。

土木部の新しいスタッフと一緒に講習を受けました

以前にもお知らせした通り、4月から新しいスタッフ(新入社員)が千田工業に入りました。そのうち2人は、土木の現場監督になるため日々頑張っています。

そんな2人と一緒に、土木部のみなさんがトータルステーションの講習を受けました。

 ベテランのみなさんも、若い人に負けじとしっかりと講習を受けています。

部長も若手に早く育って欲しいと願い、的確な指導を心掛けていました。

 

一昔前は数人がかりで測量をしていましたが、今では1人で精度の高い測量ができる時代です。日々進化していく機器を使いこなし、効率的な仕事ができるようこれからも励んで参ります。

 

千田工業株式会社 土木部一同


土木部についてはこちらもご覧ください。

岩手県、北上市で建設の仕事に携わってみたいと考えている方は、千田工業の採用ページもご覧ください。

土地を均したい、造成したい、農地を宅地にしたいなどご相談がございましたら、こちらよりお問合せをお願いします。

北上高等職業訓練校に入校しました

4月に入社した設計担当の岩淵美友さんと佐藤海音さん、積算担当の八重樫怜さんが北上高等職業訓練校に入校(入学)しました。

コロナウイルスなどの感染症予防のため全員マスク着用です。

 入校生を代表して弊社の八重樫怜さんが「訓練生としてスタートできる喜びと訓練校で学べる期待に胸を熱くしています。地域社会に認められ、会社にとって欠かせない人材になれるよう一生懸命頑張ります。」と力強く誓いました。

この様子は、2020年4月22日(水)付けの岩手日日新聞にも掲載されました。

同じく、2020年4月23日(木)付けの岩手日報にも掲載されました。

 

社会人として環境も大きく変わる中で、仕事と勉強の両立は大変だと思います。会社としてできる限りフォローして参りますので、修了後に素敵な人財となっていることを願っています。

2020年 入社式を行いました!

2020年4月1日(水)より、千田工業に新しい家族(スタッフ)が増えました。

3月に県内各地の高等学校を卒業し、4月から新社会人としてスタートした5人。若さと元気が溢れています。

自分にもこんな時があったなぁと実感しています。


新入社員研修のなかで、上司であり世話役でもある先輩たちと一緒にコミュニケーションゲームを行いました。

マシュマロチャレンジというゲームを通して、仕事の仕組み(チームでコミュニケーションを取りながら作り上げること)を遊びながら感じてもらいました。

今はきっと「へぇー」とか「面白かった」とかかもしれませんが、いつか「これが仕事か!」と思い起こしてもらえたら嬉しいです。


3日目からは各部署に分かれて本格的にスタートです!

まだまだ緊張の面持ちが残っていますが、みんながんばれー!

北上高等職業訓練校を修了しました!

大工として勤めている伊藤孝輝さんが、北上高等職業訓練校の木造建築科を修了いたしました。

毎日仕事をしながら週に1回は学校に通い、知識と技術を身につけ続け岩手県若年者技能競技会にも参加して銀賞を受賞するなど、3年間常に自身のスキルアップに励んでいました。

修了式は新聞各社が取材に来ており、伊藤さんのコメントが掲載されました!

 

3年間で学んだことを仕事に活かし、これからも地域の皆さまのために活躍してください!


千田工業株式会社では働きながら建設業の基礎が学べる環境、仕事に必要な資格の取得を応援する体制が整っています。専門的な知識や経験も大切ですが、一番大切なのは気持ちです。頑張った伊藤さんの頑張りは、職業訓練校のパンフレットの表紙にも!

迷っていたら一度お話しをしませんか?

詳しくはこちらの採用専門サイトをご覧になるか、お問合せをお願いします。

 

令和元年度(第7回)北上市景観賞を表彰されました!

2019年(令和元年)11月11日のお知らせで紹介した令和元年度(第7回)の北上市景観賞の表彰式がありました。

本来であれば北上市主催の展勝地景観フォーラムにて行われる予定でしたが、コロナウイルスの影響で中止となったため、表彰式だけ行われました。

施主の八重樫葬具店の八重樫社長、設計監理の設計集団次元の小瀬川社長、そして千田工業の千田社長の3名で表彰状と記念品を頂きました。

 

この時の様子は、3月20日(金)付けの岩手日日でも記事にして頂きました。

これからも地域に根差した地元企業として、北上市の皆さまと共に精進して参ります。

建設工事に関するお問合せや暮らしのお困りごとなどありましたら、こちらよりお気軽にお問合せください


この様に北上市(地元)に根差した企業で就職を考えている方は、採用専門サイトを一度ご覧ください。2021年4月採用の情報も掲載しています。

 

ピッコロ保育園が完成しました!

昨年より工事をしておりました「ピッコロ保育園」が完成し、先日建物の引渡しをさせて頂きました。

※事業所の詳細については北上市のホームページをご参照ください

以前からお世話になっているどれみ保育園様にて、新しく小規模保育事業所を始められるということで構想段階からお手伝いをさせて頂きました。施主様の夢と、働く子育て世代の皆さまのためにお役に立てて嬉しく思います。

施設や保育についてのお問い合わせは直接ピッコロ保育園(TEL 0197-63-6333、どれみ保育園にて受け継ぎ)へお問い合わせをお願い致します。


さて、今回は施主様および隣地の方のご了解を頂いて空から建物を撮影しました。諸法規の関係上、写真の写り具合はぎりぎりですが良ければご覧ください。

上空より 

正面入り口

南側①

南側②

南側③

いかがでししたか?

写真を撮る人がドローン修行中のため撮り方についてはご容赦ください。

完成写真に限らずドローンを活用して参りますので、ご用命がありましたらこちらのお問合せよりお願いします。

ラジオCMがリニューアルされました。

北上市のコミュニティFMのきたかみE&Beエフエムは皆さんご存知でしょうか?

北上市周辺で聴ける地元ネタ満載のラジオとなっています。

周波数はFM88.8MHzです。

 

さて、千田工業も地元北上市の企業として昨年からCMを流してもらっていますが、3月からリニューアルしました。

ずばり「帰りたくなる編」と「夢のマイホーム編」です!

内容はE&Beエフエムを聞いてみてのお楽しみ!!

 

 

ちなみに、2月まで放送していたCMはYouTubeの千田工業チャンネルで聴けます。CM以外にも色んな動画がありますのでこちらも一度ご覧ください

※こちらをクリックするとYouTubeのページにジャンプします

2020年度新卒採用情報を公開しました。

3月1日(日)より、当社ホームページの右上にありますRECRUIT-採用情報はこちらーのページにて、2020年度新卒採用情報を公開しました。

2021年3月卒業見込みの大学生(既卒を含む)、短大生、専門学生の皆さまは、ぜひご確認ください。

 

 

皆様からのお問合せ、ご応募をお待ちしております。

千田工業株式会社 一同

退職慰労会を行いました。

弊社の発展に長年にわたってご尽力いただきました照井福栄さんの退職慰労会を行いました。

千田工業一筋で40年以上!

照井さんが手がけた建築物は岩手県内各所にて今でも大切に使われています。

北上市内にある共同住宅です。

 

さて、千田工業では定年退職される方の慰労会は社員全員で行います。その時の様子を(見せられるものだけ)ご覧ください。

これからは自分の時間を過ごされるとのことでしたので、素敵な毎日になることを社員一同願っております。

今まで本当にありがとうございました。